両面にプリントしたTシャツの作り方

Tシャツのフロントとバックの両面にプリントする方法を紹介します。

ミュージシャンのバンドTシャツを作成する場合に最も人気があるのがこのタイプの組み合わせです。フロントとバックに大きくデザインをプリントすることによって圧倒的なインパクトを生み出すことができます。特にブラックのTシャツにホワイトのインクでプリントしたものはロックTシャツの王道的なデザインと言って良いでしょう。

まとめて100枚くらい作れば、費用の面でもかなり低コストで作成できますので、ステッカーや缶バッチと合わせて物販用のTシャツ作成にもおすすめです。

例えば、ブラックのTシャツの両面にシルクスクリーン印刷したものを100枚作成する場合、送料込みで62,800円で作ることができます。1枚あたり628円ですので、1枚2,000円で販売するとして完売すると137,200円の利益になります。バンドの経理係の人は参考にしてみてください。

ちなみにフルカラーで印刷したい場合は印刷方法がインクジェット印刷になりますが、インクジェットの場合は作成枚数が増えても1枚あたりの価格がほとんど下がらないため、かなり割高になってしまいます。

印刷の種類による価格の違い

下記の表はブラックのTシャツの表と裏にそれぞれ1色で印刷した場合に最も価格の安かったTシャツ作成業者の参考価格です。作成枚数が1枚の場合はインクジェット印刷の方が低コストですが、10枚以上の場合だとシルクスクリーン印刷の方が圧倒的に低価格です。

Tシャツの中央に印刷した場合の印刷方法による価格の違い
枚数 シルクスクリーン
(単色印刷)
インクジェット
(フルカラー印刷)
1枚 13,190円 4,590円
10枚 19,400円 38,600円
20枚 28,000円 74,800円
30枚 29,400円 112,200円
40枚 35,600円 145,600円
50枚 38,800円 182,000円
100枚 62,800円 344,000円

※掲載価格は2014年10月1日時点のものであり、時期によって変動する場合があります。