世界規模で展開しているオリジナル印刷サービス「ビスタプリント」

ビスタプリントはシンプレスジャパン株式会社(旧:ビスタプリントジャパン株式会社)が運営しているオリジナルグッズの製作サービスです。

オンラインで誰でも簡単にオリジナルアイテムが作れるツールが特徴で、世界中でサービスを展開しており、日本法人は東京都中央区のビスタプリントジャパン株式会社です。

Tシャツだけでなく名刺やチラシなどの紙媒体、販促グッズからアパレルに至るまで、さまざまな分野のオリジナルグッズを取り扱っています。

サービスの特徴

オンラインのデザインツールが利用可能で、デザイン系のアプリケーションが使えない人でも簡単にオリジナルTシャツ作成ができます。Tシャツ以外のアイテムも同ツールに対応しているので、復数の種類のグッズをまとめて作りたいという人は便利です。

デザインツール自体は便利なのですが、テンプレートが膨大にあるため、初心者の方はどれを選んでよいのか迷ってしまうかもしれません。また、カートに商品を入れてからの画面遷移がやたらと長くおすすめ商品を3ページくらい見せられてからようやく価格が表示されます。カートでは次にどこをクリックして進めばいいのかわかりずらい箇所が見られました。

Tシャツの種類は、Tシャツ、ウルトラソフトTシャツ、長袖Tシャツの3種類で、それぞれメンズ、レディース、キッズがあります。

業種別や目的別にデザインテンプレートが選べるので、デザインが決まっていない場合は、参考になるでしょう。

対応可能な印刷方法

商品情報に印刷方法が明記されていませんが、フルカラーで版代がないので、インクジェット印刷と思われます。

価格

ウェブサイトからTシャツの見積りをしてみたところ、インクジェット印刷を行った場合の価格は、1枚1,858円でした。インクジェット印刷であれば、送料込みで1,500円以下のサービスが多くなってきているので少し割高かもしれません。

送料

送料はエクスプレス便で一律500円(税込540円)です。注文金額が4,500円を超える場合は送料無料になります。

納期

納期はインクジェット印刷で1枚作成した場合は、注文から3日となります。

ビスタプリントに関する評判や口コミ

Facebookページのいいね数は160万を超えていました。さすがにグローバル展開しているサービスはケタが違うという印象です。ウェブサイトに制作実績は掲載されていませんでした。

ビスタプリントでTシャツを作成した人のツイートや関連する口コミ情報を集めましたので、このショップではどんな人がどんなTシャツを作っているのか参考にしてみてください。

このサービスの詳しい情報はこちら

※本記事に記載されている情報は2015年7月1日時点のものです。各情報は変更される場合がありますので詳しくはサービス提供元にてご確認ください。