老舗のオンラインプリントサービス「graphic」

graphic(グラフィック)は京都府京都市の株式会社グラフィックが運営している印刷の通販サービスです。

会員登録数が23万件を超えている老舗のオンラインプリントサービスで、個人から法人まで多くのユーザーに支持されています。

もともとチラシやパンフレットの紙媒体のプリントサービスでしたが、最近は印刷できる媒体も増えてきており、Tシャツをはじめとしたアパレル商品やスマートフォンケースなどの販促グッズも取り扱うようになりました。

サービスの特徴

オンラインのデザインツールはありませんので、Illustratorの専用テンプレートをダウンロードしてそこにデザインを入れ込んで入稿するという流れになります。

希望商品を選べば納期と価格がわかるので、わざわざ見積り依頼で問い合わせる必要はありません。また、納期によって価格が異なるので、時間に余裕があれば長めの納期でにすれば、その分安く注文することができます。

Tシャツの注文の場合、印刷方法のセレクト項目が若干わかりにくいと思いました。また、オプションを個別にカートに入れていくという仕様のため、この手の注文に不慣れな初心者には難しく感じる部分があるかもしれません。

Tシャツの種類は、スタンダードコレクションとモードコレクションの2種類に分かれており、全部で12種類のTシャツから選ぶことができます。

対応可能な印刷方法

  • インクジェット印刷(ホワイト可)

価格

ウェブサイトからヘビーウェイトTシャツの見積りをしてみたところ、インクジェットでワンポイントに印刷を行った場合の価格は、1枚1,400円でした。

送料

グラフィックは1,000円以上の注文で送料が無料となります。オリジナルTシャツに1,000以下の商品はないので、実質送料無料と考えてよいでしょう。

納期

インクジェット印刷で1枚注文した場合の最短納期は7日です。

graphicに関する評判や口コミ

グラフィックは各地で印刷セミナーを行っており、そのレポートや制作実績をウェブサイトで見ることができます。Facebookページのいいね数は2,120でした。

また、ウェブサイトからはオフィシャルのYoutubeや英語版サイトなど、様々なコンテンツが用意されているので、初心者の方は一通り目を通すだけでもかなり勉強になります。

このサービスの詳しい情報はこちら

※本記事に記載されている情報は2015年7月1日時点のものです。各情報は変更される場合がありますので詳しくはサービス提供元にてご確認ください。